公益財団法人 長野県健康づくり事業団

長野健康センター予約窓口|TEL 026-286-6409 FAX 026-286-6413
伊那健康センター予約窓口|TEL 0265-78-9700 FAX 0265-76-8707
受付時間 8:30~12:00、12:30~17:00

鉛健康診断

鉛健康診断は、次によりその実施が義務づけられています。

      「鉛中毒予防規則第53条」

対象となる鉛または鉛化合物

鉛 酸化鉛 水酸化鉛 塩化鉛 炭酸鉛 珪酸鉛 硫酸鉛 クロム酸鉛 チタン鉛 硼酸鉛 砒酸鉛 硝酸鉛 ステアリン酸鉛

該当する鉛業務

次の鉛業務(遠隔操作によって行う隔離室におけるものを除く。)
1.鉛の製錬又は精錬を行なう工程における焙焼、焼結、溶鉱又は鉛等若しくは焼結鉱等の取扱いの業務(鉛又は鉛合金を溶融するかま、るつぼ等の容量の合計が50リットルをこえない作業場における450度以下の温度による鉛又は鉛合金の溶融又は鋳造の業務を除く。2から7まで、12と16において同じ。)
2.銅又は亜鉛の製錬又は精錬を行なう工程における溶鉱(鉛を3パーセント以上含有する原料を取扱うものに限る。)、その溶鉱に連続して行なう転炉による溶融又は煙灰若しくは電解スライム(銅又は亜鉛の製錬又は精錬を行なう工程において生ずるものに限る。)の取扱いの業務
3.鉛蓄電池又は鉛蓄電池の部品を製造し、修理し、又は解体する工程において鉛等の溶融、鋳造、粉砕、混合、ふるい分け、練粉、充てん、乾燥、加工、組立て、溶接、溶断、切断若しくは運搬をし、又は粉状の鉛等をホツパー、容器等に入れ、若しくはこれらから取り出す業務
4.電線又はケーブルを製造する工程における鉛の溶融、被鉛、剥鉛又は被鉛した電線若しくはケーブルの加硫若しくは加工の業務
5.鉛合金を製造し、又は鉛若しくは鉛合金の製品(鉛蓄電池及び鉛蓄電池の部品を除く。)を製造し、修理し、若しくは解体する工程における鉛若しくは鉛合金の溶融、鋳造、溶接、溶断、切断若しくは加工又は鉛快削鋼を製造する工程における鉛の鋳込の業務
6.鉛化合物(酸化鉛、水酸化鉛その他の厚生労働大臣が指定する物に限る。以下同じ。)を製造する工程において鉛等の溶融、鋳造、粉砕、混合、空冷のための撹拌、ふるい分け、か焼、焼成、乾燥若しくは運搬をし、又は粉状の鉛等をホッパー、容器等に入れ、若しくはこれらから取り出す業務
7.鉛ライニングの業務(仕上げの業務を含む。)
8.鉛ライニングを施し、又は含鉛塗料を塗布した物の破砕、溶接、溶断、切断、鋲打ち(加熱して行なう鋲打ちに限る。)、加熱、圧延又は含鉛塗料のかき落しの業務
9.鉛装置の内部における業務
10.鉛装置の破砕、溶接、溶断又は切断の業務(9に掲げる業務を除く。)
11.転写紙を製造する工程における鉛等の粉まき又は粉払いの業務
12.ゴム若しくは合成樹脂の製品、含鉛塗料又は鉛化合物を含有する絵具、釉薬、農薬、ガラス、接着剤等を製造する工程における鉛等の溶融、鋳込、粉砕、混合若しくはふるい分け又は被鉛若しくは剥鉛の業務
13.自然換気が不十分な場所におけるはんだ付けの業務(臨時に行なう業務を除く。14から16までにおいて同じ。)
14.鉛化合物を含有する釉薬を用いて行なう施釉又は当該施釉を行なつた物の焼成の業務
15.鉛化合物を含有する絵具を用いて行なう絵付け又は当該絵付けを行なつた物の焼成の業務(筆若しくはスタンプによる絵付け又は局所排気装置若しくは排気筒が設けられている焼成窯による焼成の業務で、厚生労働省令で定めるものを除く。)
16.溶融した鉛を用いて行なう金属の焼入れ若しくは焼戻し又は当該焼入れ若しくは焼戻しをした金属のサンドバスの業務
17.動力を用いて印刷する工程における活字の文選、植字又は解版の業務
18.前各号に掲げる業務を行なう作業場所における清掃の業務(9に掲げる業務を除く。)

医師が確認する自覚症状及び他覚症状

自覚症状又は他覚症状については、医師が次の項目のすべてをチェックしなければなりません。
1 食欲不振、便秘、腹部不快感、腹部の疼痛等消化器症状
2 四肢の伸筋麻痺または知覚異常等の末梢神経症状
3 関節痛
4 筋肉痛
5 蒼白
6 易疲労感
7 倦怠感
8 睡眠障害
9 焦燥感
10 その他  

健診(検診)の流れ

一般的な健診(検診)の流れのご案内はこちらのページでご確認いただけます。

鉛健康診断の基本情報

鉛健康診断は、鉛または鉛化合物の種類と鉛業務によって規定されています。

実施間隔 雇入時、当該業務への配置替え時、定期に6か月以内ごとに1回
対象者 該当する業務に常時従事する労働者
標準料金 お問い合わせください。
基本健診(検診)内容
  • 自覚症状及び他覚症状(既往・鉛)
  • 自覚症状または他覚症状(現在・鉛)
  • 業務歴
  • 尿中デルタアミノレブリン酸の量の検査
  • 血中鉛の量の検査
オプション健診(検診)内容

申し込み方法/問い合わせ先

お申し込みはお電話で受付しております。

お電話でお申し込みの方

下記の各担当までお電話ください。
お電話でのお問い合わせは営業日(土日祝日、事業団休業日を除く)の9〜17時までとなりますのでご了承ください。